高田町の公園でネーチャーゲームしてきました!!(あお・き・あかぐみ)

 今日は、秋晴れの中高田町の公園にお散歩に出かけ、ネーチャーゲームをしてきました。子どもたちも何回もしたことのあるネーチャーゲームなので、見つける楽しさを味わいながら楽しんでいました。しかし、今回は、5感を使って見つけることが課題。「においのするもの」「あかいもの」「ふわふわのもの」「ざらざらのもの」「まるいもの」「おとのするもの」と何を見つけるのかは子どもたち次第。本当にいろいろな発見があり、子どもたちの気づきもたくさんあり、子どもたちの感性に改めて保育教諭たちは驚かせられました!!子どもたちの発見はすごい!!

お友だちと仲良く探しに行く子たち・・・

「なんかにおいする~!!」

「まつぼっくりのにおい・・・くさいかも・・・」

「においのするものないかな??」いろいろと試しながらにおいをかぐ子・・・

「せんせ~い、これくさいよ!!」と見つけたはっぱを見せに行き、嗅いでもらって・・・

「せんせ~い、ここふわふわする~!!」と苔が生えているところを触りながら・・・

枯れた草をあつめて・・・「せんせ~い、これふわふわするよ!!1」

~先生たちから講評~

「今日のネーチャーゲームをして気づいたことは何ですか??」

「ドングリの中には、丸いものがあるんだなって気づきました。」などなど・・・

ネーチャーゲームの後・・・お土産探し

「いっぱい見つけたよ~!!」と袋いっぱいににしてにっこりの子どもたちでした。