お茶作法&大正琴のおけいこしました!!(あおぐみ)

 9日(水)にお茶作法を行いました。子どもたちは、自分たちでお抹茶を点て、お友だちにお運びし、いただいてもらいました。点てるのは、二回目でしたが、とてもスムーズに行い、回数を重ねるごとに作法が身についてきました。お茶菓子の大豆飴に喜び、にこにことしていました。そのあとに飲んだお抹茶は、味が引き立ち「にがい・・」という子もいましたが、皆飲むことができました。

~お軸の拝見~

自分で点てたお抹茶を前に出して・・・

一生懸命、心を込めて・・・

「お友だちの点てたお抹茶おいしかったよ!!」

 

  今日は、大正琴を行いました。「♪さんぽ」の曲を練習しました。指もだいぶ動くようになり、お友だちと合わせて、鳴らすことができるようになってきました。子どもたちは、だんだんと上手になり自信が出てきました。大正琴は、子どもたちにとって楽しいひと時になりました。

講師の手拍子のリズムに合わせて・・・

~お友だちと確認しながら練習中~

集中して自主練 「だんだん上手になってきたよ!」

「小指を使うところがちょっと難しいなぁ。」

講師に丁寧に指導してもらいながら・・・