朝活動でなわとび活動が始まりました!(あお・き・あかぐみ)

 今日の朝活動よりなわとび活動が始まりました。はじめになわとびの使い方の話や、なわとびカードに書かれている技の紹介をしてから、跳び始めました。あかぐみさんは、はじめてということもあり、まずはなわの持ち方、そして前後に動かすこと、さらには10級の「ペンギン跳び」を練習しました。はじめてでしたが、みな喜び、やってみたいと積極的に練習していましたよ。あお・きぐみさんは、去年からの続きで自分が次にトライする技を練習したり、お友だちとどうしたら跳べるようになるか話したり、久々のなわとびということもあり、前とびから腕試ししたりと楽しんでいました。今年度もまた、なわとび名人目指して頑張りたいと思います。

~思い思いに練習中~

「どうやって持つがん??」となわの持ち方より練習。

「ペンギン跳び」にチャレンジ!!!!

「交差跳び、どうすればできる??こうやってまわせばいいの??」とお友だちと相談しながら・・・

連続前とび。友だちの回数を数えてあげながら、切磋琢磨していました。

久々でしたが、前とび(連続5回)の技を合格し、みんなの前で発表。

「跳べるようになって、楽しかったです!!」と笑顔で答えてくれました。

 がんばる力とお友だちと達成感を味わったり、冬場の体力づくりのために日々頑張りたいと思います。また、青ぐみさんからは、「どうやったらうまくなりますか??」の質問に、「家で練習したり、努力すると上手になります!!」と話していた子も。また、ご家庭で練習するかもしれませんが、ご協力お願いします。