雪遊び存分に楽しみました!!(あお・き・あかぐみ)

 一昨日から降った雪。ようやくいい具合に積り、園庭で思いっきり雪遊びを楽しみました。早速雪遊びの準備下さり、ありがとうございました。子どもたちも早く雪遊びしたいとワクワクしていました。足跡のない雪の上をかけていき、大歓声でした。雪合戦や雪だるま作り、カップなどを使ってかき氷やさんなど思い思いに楽しみ、笑顔いっぱいでした。

~まずは準備・・・~

 

「自分でスキーズボンはけたよ!!でも難し~い!!!!」

「私も一人で履いてみるね!!」

手袋も自分で頑張ってはめていました。少しずつ自分でできるようになり、遊びたい気持ちが伝わってきました。

~今から雪遊びに出陣!!~

「いっぱい遊ぶぞ~!!!!」

雪の上に寝っ転がって・・・・

思い思いに雪だるま作り・・・・

「僕、おっきいのつくるよ!!」

夢中になって雪玉を転がし、真剣勝負!!

「私もみんなに負けない大きいの作る!!」

ちょっと休憩・・・

今度はみんなで力を合わせて・・・

みんなで大きいの作りました。お手伝い・お手伝い・・・

「かわいくほっぺもつけよ~♡」

~雪だるまかんせ~い!!~

~あおぐみ~

~きぐみ~

~あかぐみ~

「雪のケーキ作るんだあ~!!」

「かき氷やさんに、雪のラーメン屋さん」とごっこ遊び楽しんでいました。

「転んでも冷たくないよ!!だってかっこいいのきてるもん!!」

 

子どもたちは、明日も遊びたいと意気込んでいました。雪残っているといいなあ!