赤蔵山へ仁王様を見に、お散歩!!(あお・き・あか・ももぐみ)

 いよいよ明日は、節分。「山には鬼がいる」と子どもたちは思っているらしい。ということもあり、赤蔵山にある赤倉神社の仁王様を見にお散歩に出かけました。最近は、なかなかお散歩する機会も少なかったのですが、今日は、いいお天気ということもあり、仁王様に「明日は、鬼が来ませんように・・・。」とお祈りしてきました。しかしながら、仁王様のお顔を見て「こわい・・・。」となる子も。節分には、自分の心の中にある弱い部分の鬼を退治したいと思っています。

 また、まだ赤倉神社で初詣を今年はしていなかったので、みんなで「元気に過ごせますように・・・。」や「一年生になれますように・・・。」と祈願してきました。

行きは揚々、元気いっぱい!!

年下のお友だちの面倒も見ながら、リードするあおぐみさん。

赤蔵山に入ったなりは、残雪が少し。しばらくすると雪はなく・・・。

「仁王門」の前でドキドキ。怖くて足が前に出ない子も・・・。

「赤い仁王様や!!」とまじまじ見ている子も。

「明日は、絶対に鬼がこども園にきませんように・・・。」

みんなで仁王門をくぐりました。

「今年もみんなが元気で楽しく遊べますように。」と願いました。

お願い事が長い子も・・・。「何を願ったのかな??」

「一緒にお散歩してくれてありがとうございました。」と手をつないでくれたお友だちに挨拶。少しの触れ合いでも交流を大切にしたいと思います。