おわかれ会を行いました!!(全園児)

 今日は、あおぐみさんとのおわかれ会を行いました。子どもたちもあおぐみさんのために歌や踊りの練習をしてきたり、プレゼントの準備をしてきました。あおぐみさんも在園児のためにプレゼント作りや思い出絵画の発表の練習をしてきたりと、今日の日を楽しみにしてきました。

 ついにこの日を迎え、遊戯室はたくさんの風船で飾られ、ドキドキワクワクの気持ちでいっぱいの中スタートしました。子どもたちの出し物や先生からのパネルシアターやお祝いのメッセージなど盛りだくさん。あっという間の時間となり、子どもたちも涙あり、笑いありと楽しみました。

 最後はサプライズもあり、歓声が上がり、子どもたちの心にたくさんの思い出ができました。

~あおぐみさんが、バルーンのアーチをくぐって入場~

アーチをくぐって名前を言って・・・。

~「大きくなったら何になりたい?」のパネルシアター~

子どもたちは、大きくなったら何になりたいかいろいろ考えながらにっこり。

「はいっはいっ!!」と手があがり・・・・。

「わかった~!!」と積極的なあおぐみさん。

小さなお友だちも手を上げて、答えました。

あおぐみさんにも「大きくなったら何になりたい?」と質問。

「保育士さんになりたいです♡」

「頑張ってね~!!将来いっしょに働こうね~!!」とエールも飛びました。

~各クラスからの出し物~

あかぐみさんは、「♪ドレミの歌」の歌と遊戯。

ひとりずつ「ど・れ・み」などの音階のパートがあり、手を上げて・・・。

大きな声で歌って踊ってと「ありがとう」の気持ちを伝えました。

ももぐみさんは、「♪思い出のアルバム」の歌をペープサート付きで。

歌の歌詞に合わせて、ペープサートを上げました。

ちょっぴり恥ずかしがりながらもあおさんにお歌のプレゼント。

たくさんの思い出を振り返りながら歌いました。

「あおぐみさん、いっぱい遊んでくれてありがとう。」と伝えました。

きぐみさんからは、「♪あしたも笑顔で」の遊戯★

少し緊張しながらも元気いっぱいに踊りました。

可愛いポンポンでの遊戯にあおぐみさんからは、「ポンポン上手やったよ!」とお褒めの言葉をもらい、最後には、「今度あおぐみさんになったら、お散歩に出かけるときは、小さなお友だちの手をつないでリードしてください。」と激励の言葉ももらいました。

~次は、あおぐみさんの「思い出絵画」の発表~

「僕は、秋の遠足でのとじま水族館に行ったのが思い出です。ジンベイザメを見たのが、楽しかったです。」

「私は、親子ふれあい茶会をしたことが思い出です。お家の人にお抹茶を点てたことが楽しかったです。泡も立ちました。」

「僕は、秋の遠足に行ったのが楽しかったです。イルカショーでイルカが高くジャンプしたのがかっこよかったです。」

「私は、あかくらアーケードをしたのが楽しかったです。私は、お花屋さんをし、色とりどりのお花がきれいでした。」

「僕は、運動会が思い出です。マーチングをし、僕は小太鼓したのが、楽しかったです。」

続いて、うさぎ、ひよこぐみさんから手遊びの出し物。「♪幸せなら手をたたこう」に合わせて・・・・。

「幸せなら肩たたこう~♪」と肩をたたいて。

「幸せなら足ならそう~♪」とかわいく足踏みして。

ひよこぐみさんも一緒に手遊び披露。

一番小さなお友だちの可愛い笑顔にあおぐみさんもくぎ付けでした。

握手をしてプレゼント渡し・・・。ひよこ・うさぎぐみからは、写真立てをあげました。

ももさんは、本に挟むしおりをプレゼント♡

あかぐみさんは、あおぐみさんに時間割表を貼る壁掛けを。

「何々??」ともらったプレゼントをまじまじと見るあおぐみさん。

きぐみさんは、お手紙と鉛筆立てをプレゼントしました。

~みんなからのプレゼント~

あおぐみさんからも、みんなに名前入りのキーホルダーをプレゼント!!

「大事に使ってね!!」と手渡し・・・。

小さなお友だちも手渡され、興味津々。

「僕たちの分もあるよ~!!」と嬉しそう♡

最後は、思い出のスライドショー。小さい時の映像が流れ・・・。

「あれ誰??」とお友だちと会話しながら♡

「ちっさくてかわいい~!!」「きぐみのとき、アラジン踊ったね♪」といろいろな会話がはずみました。

うさぎぐみさんもじーっと見ていました。

あおぐみさんの思い出に自分を重ねながら見ていたきぐみさん。

「あおぐみさん、たくさんの思い出をありがとう~!!」としめくくりました・・・。

そして・・・

サプライズ企画・・・・。何が始まるのでしょうか??

「さあ、みんな玄関前に集合~!!」とアナウンスが流れ・・・。

「あおぐみさんの夢と希望をこめて、風船を大空に飛ばしま~す!!」

「まだ、風船持っていてね!!それでは、準備が整いました。」 

「カウントダウンは、10秒まえから・・・。10・9・8・・・」

 「1・0~。飛んでいけ~!!」と手を放し・・・。

徐々に風船を放ち・・・。

「わあ~!!」と歓声が上がり。

大空に舞い上がる風船たち。

「わあ~、いったいった~!!!!!!」と手を振り。

飛んでいく風船の行方を心配しながら・・・。

うさぎ・もも・あか・きぐみさんも大きな歓声を上げて手を振っていましたよ。