交通安全教室を行いました!!(あお・き・あかぐみ)

 今日は、あおぐみの部屋で交通安全教室を行いました。今年度はじめてなので、道路の渡り方や登・降園時の仕方、公園での遊び方、危険なところはどこか?などの話しました。子どもたちの発見したことを発表したり、実践を通して、危なくないように歩いたり、遊んだりとマナーを学びました。これから、どんどん戸外に出ることが多くなるので、交通安全のルールを守っていきたいなと思います。

「交通安全教室をはじめます。」

「この公園の絵の中で危ないところはないですか??」

絵をよく見て・・・。

「はいっはいっ!!」とたくさんの手が上がり・・・。

「道路に飛び出しているこがいる!!」

「そうやね。道路に飛び出したらだめですね!」

「こども園から車に乗るとき、玄関からどうしていけばいいですか?」

「お母さんと手をつないで歩いていく!!」と発表。いざ実践!!

最後は、道路の渡り方の練習。

「右を見て、左を見て、もう一度右を見て車が来ないか確かめて・・・。」