職員で心肺蘇生法の講習会を行いました!!

 今日の昼の時間に職員で和倉消防署の中島分所より消防士さんが講師をして下さり、「心肺蘇生法」を教えて下さりました。人形を使っての心臓マッサージやAEDのやり方を実践練習しました。いろいろな状況の中で、落ち着いて行動できるように、日々のこうした講習の大切さを目の当たりにしました。

「今日は、よろしくお願いします。」

~心臓マッサージのやり方~ 「乳児の場合は、指に2本を使って行います。」

~人形を囲んで実践練習~

1分間に100~120回押す。

続いて、AEDのパットの貼り方を教わって・・・。

異物除去の仕方も教わりました。人形でもやってみると難しい。

あってはならないことですが、知識を得ながら子どもたちの安全を守っていきたいと思います。