お茶作法のお稽古がありました!(あおぐみ)

 18日(月)にあおぐみさんは、お茶作法がありました。子どもたちも茶道具に慣れ、順序よく動かしたり、茶筅を使って、泡立つようにお抹茶を点てることができるようになってきました。礼儀を教わり、お茶の心を学び、作法が身についてきた子どもたち。いろいろな経験の中で、心も体も健やかに成長してほしいなと思いました。

茶道具をお運びします。落とさないようにそっと。

お棗からお抹茶をお茶碗に入れます。

心を込めて・・・。とても真剣な表情です!!

泡立ってきました。しゃかしゃかと上下に茶筅を動かして・・・。

お客さんにお抹茶をお運びして・・・。「お茶をどうぞ」

キレイに飲んでくださり、ほっとする子どもたち。

片付けも順序よく、作法を覚えます。

ひとつひとつの作法に意味があり、子どもたちも集中して覚えていました。回数を重ねるごとに上達もして、少しずつ自信へとつながっていました。